リフォームの「気になる」を解決!リフォームの総合ポータルサイト

会社概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ

リフォーム生活 リフォームの全ての悩みを解決します!

無料でリフォームカタログ進呈します! カタログを請求する
リフォームのトップページに戻る
調理機器で比較 給湯機で比較 床暖房で比較 浴室暖房乾燥機で比較 おすすめ設備

給湯器で比較! 電気温水器VSガス給湯器

電気温水器には、ヒーター式とヒートポンプ式があります。ここでは、一般的なヒーター式とガス給湯器を比較してみました。

しくみ

ヒーター式電気温水器タンク内に設置した電気ヒーターで85~90℃までお湯を沸かしてタンクに貯めておき、水で適温にして使用。

ヒーター式電気温水器
○電気温水器
タンクの外で熱交換をする <外熱交換方式>
を採用し、マイルドと急速のダブル追いだきを実現。お湯はりから保温・足し湯まですべて自動の便利なフルオートタイプ。
三菱電機
電気温水器 ダイヤホット フルオート
460リットル ベーシックリモコンセット
495,000円(税込519,750円)

ガス給湯器水栓が開かれると、バーナーに着火して熱交換器で水を加熱してお湯を瞬間的に沸かし、水栓を閉じると自動的に消火します。

ガス給湯器
○ガスふろ給湯器
台所からスイッチひとつで自動お湯はり、自動保温。設定水位へ自動で足し湯のフルオートタイプ。便利で快適に使えます。
リンナイ
ガスふろ給湯器 ユッコUFシリーズ
設置フリータイプ フルオート20号
マルチリモコンセット
346,500円(税込363,825円)


ポイント

ヒーター式電気温水器 火を使わないので、燃焼音がなく静かで、安全にお湯がつくれる!

ヒーター式電気温水器
メリット
・劣化や故障の原因となる燃焼部分がないので機器の寿命が長い。(約20年) ・貯湯式なので、タンクのお湯が災害などの非常時でも使用可能。


デメリット
・お湯を使いすぎると不足する場合がある。

・一定量のお湯を蓄えるタンクが必要なのでガス給湯器に比べて形状が大きい。

ガス給湯器 給水管に直結しているため、湯量も多く勢いがあり、常に沸きたての清潔なお湯が使える!

ガス給湯器
メリット
・使いたいときに使う分だけ沸かすので、ロスがなくお湯切れの心配もない。
・機器の種類が多く、コンパクトなので設置場所を選ばない。

デメリット
・燃焼部分の劣化、故障で機器の寿命が短い。(約10年)
・燃焼する際、バーナーに炎が点火する音がし、排気のためのファンの作動音がする。

コスト

ガス給湯器のイニシャルコストとしては、安価な物からバリエーションも豊富に揃っています。電気温水器はそれに比べ機器代が高価になります。 気になるランニングコストですが、深夜電力(昼間の電気代の約三分の一)を使用できる電気温水器は電気代が安く済みます。深夜電力と比べた場合、ガス給湯器は料金が高めとなりますが、利用のガス会社により異なります。

工務店選びを成功させるには、金額だけでなく、工務店の信頼性や担当者との相性、実績、技術力、保証内容などを総合的に判断する事が大切です。「工事店を選ぶコツ」は役立つ情報を掲載しています。

担当者に会った時にチェックしておきたいこと。

見積書の明細でチェックしておきたいこと。

リフォーム会社によって得意分野の工事があります。

工事店選びのチェックポイント詳細へ

リフォーム工事店検索(地域に根ざした地元密着型の工事店だから安心して依頼することができます。)

お近くの工事店を検索する 工事店を選びのコツ詳細へ

このページの先頭へ

リフォーム生活トップ | リフォーム工事店検索 | 戸建てリフォーム | マンションリフォーム | お役立ち情報
無料カタログ請求 | 会社概要 | 掲載をご希望のリフォーム業者様へ | プライバシーポリシー | サイトマップ

このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は(株)リフィードまたはその情報提供者に帰属します。 ©2009 「リフォーム生活」 All Rights Reserved.

Adobe Flash Playerは、ボタンを押して移動したサイトで入手できます。さらに詳しい情報は「Adobe Flash Playerをインストールするには」をご覧ください。

【北海道エリア】住宅 リフォーム:北海道

【東北エリア】住宅 リフォーム:青森 秋田 岩手

【北陸・信越エリア】住宅 リフォーム:新潟 長野 富山

【関東エリア】住宅 リフォーム:東京 埼玉 千葉

【中部エリア】住宅 リフォーム:静岡 愛知 岐阜

【関西エリア】住宅 リフォーム:京都 大阪 奈良

【中国エリア】住宅 リフォーム:岡山 広島 山口

【四国エリア】住宅 リフォーム:徳島 愛媛

【九州エリア】住宅 リフォーム:福岡 鹿児島 熊本