リフォームの「気になる」を解決!リフォームの総合ポータルサイト

会社概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ

リフォーム生活 リフォームの全ての悩みを解決します!

無料でリフォームカタログ進呈します! カタログを請求する
リフォームのトップページに戻る
照明の種類・便利な機能 白熱灯と蛍光灯 補助照明・間接照明 照明のお手入れ・豆知識

白熱灯と蛍光灯

白熱灯と蛍光灯日常的に使うランプは、“蛍光ランプ(灯)”と“白熱ランプ(灯)”の2種類に分けられます。さらに、ランプの光の質感、その効果などを分析していくとさらに細分化できます。

白熱灯と蛍光灯白熱灯と蛍光灯

白熱ランプ・・・赤みを帯びた、柔らかく暖かみのある色

白熱ランプ柔らかく暖かみのある色が特徴の白熱ランプは、陰影ができ、立体感が強調できるのが特徴です。くつろぎ感やムードを演出し、料理をおいしく見せる効果があります。
スイッチを入れるとすぐに点灯するので、廊下や階段などON・OFFを頻繁に行う場所によく使われます。ランプ単価が低く、小型軽量で取替も簡単です。好みに応じて調光が容易で、電気を効率よく使えます。

蛍光ランプ・・・影ができにくく、フラットに見せる

蛍光ランプ広い範囲を明るく照らす蛍光灯は、拡散光なので眩しくなく、物の陰影が付きにくいのが特徴です。電気代が比較的安く、寿命も長いのでとても経済的です。同じW数の白熱ランプよりも明るく、発熱量も少ないのですが、スイッチONからフル点灯までやや時間のかかるものもあります。また、ON・OFFを頻繁に行う場所では、ランプの消耗が早まります。

●昼白色
蛍光ランプ青白く、太陽光のような爽やかな光が特徴の白昼色の蛍光灯。
爽やかで活動的な雰囲気を演出し、勉強や読書に最適です。

●電球色
やや赤みを帯びた、柔らかく暖かみのある色合いで、落ちつきやくつろぎを演出する蛍光灯です。蛍光灯の経済性や、スペース全体を照らす特徴も合わせ持つため、リビングや寝室の主照明にもおすすめです。



交換時期と照明の適用畳数

蛍光灯の交換時期
便利な機能 エンドバンド黒化
便利な機能 スポット黒化

ランプの交換時期は、1日6時間点灯した場合、白熱灯で約1年、蛍光灯で約2~3年が目安です。白熱灯は点灯しなくなったら交換すればいいのですが、蛍光灯は切れかけの時は点いたり、点かなかったりと判断しづらいものです。そういう時は蛍光灯の口金近くの「黒化」で判断しましょう。黒化には、環状に黒くなる「エンドバンド黒化」とスポット状に変色する「スポット黒化」があります。

照明の適用畳数

部屋のつくりや内装・インテリアなどによって同じ照明でも明るさの印象は違ってきますが、一般的にはワット数を基準に選べば大丈夫です。

照明の適用畳数

工務店選びを成功させるには、金額だけでなく、工務店の信頼性や担当者との相性、実績、技術力、保証内容などを総合的に判断する事が大切です。「工事店を選ぶコツ」は役立つ情報を掲載しています。

担当者に会った時にチェックしておきたいこと。

見積書の明細でチェックしておきたいこと。

リフォーム会社によって得意分野の工事があります。

工事店選びのチェックポイント詳細へ

リフォーム工事店検索(地域に根ざした地元密着型の工事店だから安心して依頼することができます。)

お近くの工事店を検索する 工事店を選びのコツ詳細へ

このページの先頭へ

リフォーム生活トップ | リフォーム工事店検索 | 戸建てリフォーム | マンションリフォーム | お役立ち情報
無料カタログ請求 | 会社概要 | 掲載をご希望のリフォーム業者様へ | プライバシーポリシー | サイトマップ

このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は(株)リフィードまたはその情報提供者に帰属します。 ©2009 「リフォーム生活」 All Rights Reserved.

Adobe Flash Playerは、ボタンを押して移動したサイトで入手できます。さらに詳しい情報は「Adobe Flash Playerをインストールするには」をご覧ください。

【北海道エリア】住宅 リフォーム:北海道

【東北エリア】住宅 リフォーム:青森 秋田 岩手

【北陸・信越エリア】住宅 リフォーム:新潟 長野 富山

【関東エリア】住宅 リフォーム:東京 埼玉 千葉

【中部エリア】住宅 リフォーム:静岡 愛知 岐阜

【関西エリア】住宅 リフォーム:京都 大阪 奈良

【中国エリア】住宅 リフォーム:岡山 広島 山口

【四国エリア】住宅 リフォーム:徳島 愛媛

【九州エリア】住宅 リフォーム:福岡 鹿児島 熊本